バカ社長奮闘記
代表取締役で36歳、169cm-7○kg? ※不定期更新です。
プロフィール

佐々木 司

Author:佐々木 司
お初にお目に掛かります!!
ササキ興業管理人のブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感情は消せないから、考え方や捉え方を変える。
 おはようございます。


 私のファンだということを必死に隠している貴女!!そろそろ楽になった方がいいんじゃないですか?(^o^)

  
 さて、いつも通りに馬鹿なことを言って始まりましたが、今までいろんな人から相談された内容に「感情を出さないようにしたい」と願う人がいますが、それはとても難しく、自分にとっても過酷な方法であり、極論だと思います。


 こういった話を以前テレビで聞いたことがあるのですが、雨上がり決死隊の宮迫さんがダウンタウンの松本さんに言われていたという話で、夫婦喧嘩した時には自宅マンションに設置しているジムへ行くようにしており、そのためにあれだけのマッチョになったそうで、あれだけ通うということはもう離婚寸前なんじゃ?と言ったそうです。


 要は我慢するということなのでしょうが、こういうことに関しては我慢するというより感情をどうコントロールするかということが大事なのです。消す、直すなどより、それを受け入れることを前提で何をしていけば良いのかを考えるべきです。


 自分が納得できない人達を否定しても自分の感情を高ぶらせてしまうだけで、消せるわけでも目の前に現れないようにできる訳でもありません。であれば自分の考え方と言動を変えることで状況は一変するはずです。


 ちょっと一考してみてください。電車が遅れて遅刻した時も「電車が遅れたので遅刻しました。」と言わず、「電車が遅れることを想定できずにギリギリで家を出たために遅れました。」と言ってみましょう。他人の印象も違うでしょうし、自分にも修正することがあることに気付きませんか?この時間に会社に着けば良いと思うのは貴方の勝手で、遅刻しないことが必須だと考えると、きっと何か出来たはずです。
スポンサーサイト

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sasakikogyo.blog86.fc2.com/tb.php/1391-bec80c3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。