バカ社長奮闘記
代表取締役で36歳、169cm-7○kg? ※不定期更新です。
プロフィール

佐々木 司

Author:佐々木 司
お初にお目に掛かります!!
ササキ興業管理人のブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変われないのには具体的な理由がある
こんにちは。



先日、ここでもお伝えした消息不明になった者から連絡があり、その内容で感じたことをお話ししましょう。




名前を名乗り、詫びを入れたことは良しましょう。しかし、次のやり取りには疑問が残ります。

私「何で詫びが今頃なん?」
相手「何てお詫びをしたら良いか考えてたんです。」
私「お詫びは直ぐするべきじゃ?」
相手「きちんと謝らなきゃいけないから考えていたんです。」
私「んで、今日は謝りたいだけ?」
相手「いや、給与が9月分は振込まれてましたけど、翌月15日間ほど働いた分が振込まれてないんで。」
私「いや、貴方は辞めるとも何とも言わずに来なくなって、相手にはやるべきことはやれと言うの?」


この後もやり取りは続きますが、このやり取りを聞いて様々な感想があるでしょう。


しかも、私が「給与が入らないから電話しただけじゃ?」と言うと、「違います。社長はそうやって決め付けて言われるじゃないですか。」と言う始末です。お詫びが今になった具体的理由も皆無、辞めた理由も述べる訳でもなく、仕舞いには私が勝手な決め付けをするというのです。



しかし、こんなことがあっても可哀想だと感じます。妻子があり、こんな状態では今後はどうなるんだろう?と・・・(-。-;



いや、一番は私もこん感じだったから余計に身近に感じるのです。



私は先ず、自分を守るだけに終わるような嘘をつくのを止め、次に相手の不足を問わず自分の不足を問い、それを補うようにすることを始めました。すると精神的に楽になり、自分の不足を補えるようになったので、自分が助かってます!



早く自分へ回帰して色々と気付いて欲しいです。足りないのは周囲や環境ではなく、自分だということに。




この子達と同様、私もこれから色々な経験をして学んでいきます。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sasakikogyo.blog86.fc2.com/tb.php/1352-1b6aab3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。