バカ社長奮闘記
代表取締役で36歳、169cm-7○kg? ※不定期更新です。
プロフィール

佐々木 司

Author:佐々木 司
お初にお目に掛かります!!
ササキ興業管理人のブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

力の加減。
 おはようございます。


 本日は力の加減についてお話しましょう。

 途中でもう駄目だと諦めてしまうのには、力の配分、忍耐力が弱い、諦める習慣が身についている人など様々な理由がありますが、前々回でのお話した力の配分が出来ない人についてお話しましょう。



 他人を観察していると何事も全力で取り組まれる方を見掛けることがあります。そんなことをしていたら体力、持続力などが継続でき難いでしょう。ちなみに階段を見ても踊り場があり、学校での授業の間には休み時間があるように休憩など取り入れ、力の配分を考える必要があるでしょう。


 しかし、真面目な人ほど自分を虐め、周りに優しくしてしまいます!しかも、こういう人ほど「騙すより、騙された方が良い。」と言いながら、結果的には人を騙すような事態を招き悪循環を起こすのです。



 それは・・・自分自身が耐え切れなくなり、最終的には

逃げてしまう恰好になってしまうからです!!


 それでもって、自分が耐え切れなくなったのを他人、状況、環境のせいにして、「もう駄目だ。」と青春ドラマの一場面のような状況下を作り、「よし!自分が悪者にさえなれば良い。」と、黙って去ってしまうこともあるようです。(私の実話)



 
 力の配分は大事なことの一つであり、これから私も社員にそういった話を少しずつしていきたいと考えております。上手くやろうとばかりに方法だけを考えていましたが、行動に結びつけるための基本である意識を変えることを先ずしなければ、当事者も変わることも変えようとする行動も生まれないと気付きました。




 次回は配車担当者の業務内容と募集について、大型運転免許支援制度のお話をしましょう!!
DSCN0023.jpg

 

 
スポンサーサイト

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sasakikogyo.blog86.fc2.com/tb.php/1334-f867d3e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。